紅い蝶

Story

紅い月が満ちる夜には人は心を乱し
嘘を口にした者は蝶になる
墓を守る彼を見て少女は髪をくゆらせ
「嫌い」とそっぽを向いてはにかんだ

僕は蝶を追いかける紅いきらめき
虫取り網握り締め走り出す
僕はただ伝えたい何時になっても
美しい君だけを守りたい

蝶の翅はきっと 君の嘘
紅い嘘は夜に 透き通る
いつか君のこと 抱き寄せて
怖い不安みな 壊したい

男はじっと空を睨み呟いて
スコップ持って森を抜け追いかけた

あれから10年が過ぎいくつも国は滅び
蝶のはばたきひとつで人が死ぬ
悲劇は正義を騙り蝶捕らえようとしたが
盲目の墓守りにより埋められた

僕は蝶を追いかける苦い悲しみ
スコップただ握りしめ駆け抜ける
僕は君を守りたい黒い血飛沫
邪魔者たち斬り殺し埋めてやる

蝶の夢はきっと 僕の夢
淡い夢は夜に 薫り立つ
いつか君を捕らえ 抱きしめて
グロい死臭みな 濯ぎたい

男は泥に塗れて 血で洗う
道には無数の墓標 刻み込む

貴方は静かな 木漏れ日集めて
眠りを奏でる 死者たちの揺り籠
悲鳴は耽美な シルクの カーテン
そよ風運んで あたしだけ見つめて

僕は蝶を追いかける光る羨望
虫取りかご握りしめ待ち伏せる
僕は君を壊したい軽いはばたき
むしりとって噛み砕く愛おしい

男は狂気に憩い蝶に焦がれて歌う
月夜に墓碑銘を打つ呪い歌

蝶の翅はきっと 僕の嘘
そんな嘘は夜に 歪んでいく
いつか君を食み 飲みこんで
この宿命すべて 憎みたい

羽ばたきはまた悲劇を生んでいく?
深紅の蝶がきらめく、ああ 愉しげに

蝶の夢はきっと 君の夢
この夢はいつか 終わるだろう
なにが現実でどれが夢? 眠りたい
少女はついに食べられ

もう 目覚めない……

Member

  • Production, Composer, Founder:夕立P
  • Lyrics:浮島
  • VOCALOID Actress:巡音ルカ